【THERAPY】MOREセラピー:自律神経から診断するセラピー+酵素から診断するボディタイピング | nakamikalabo

2021/09/15 19:10



例年よりも一層足早に過ぎ去った夏、うだるような暑さを懐かしく思いながら心地よい夜風に吹かれています。

2021年4月より「自律神経セラピスト」として活動が始まり、約半年を迎えようとしています。

これまで、数多くのお客様からお問い合わせを頂き、診断させて頂きました。

こうして活動できるのも皆様のおかげだと、感謝しております。

さて、今回のテーマは「MOREセラピー」です。

今月より、自律神経セラピー+酵素診断ボディタイピングというセットで受講するメニューが加わり、別々で診断するよりも、料金設定が少しお得になります。

自律神経は、自分の意思ではコントロールできないのに不調が出やすい場所。

特に秋は、夏の疲れが出やすく体調を崩しやすい季節でもあります。

前回の記事では、自律神経×ホルモン×免疫はバランスを保ちながらカラダとココロを守っている!というお話をしました。

自律神経セラピーでは、ホルモンバランスから体質や性質を紐解き、病気のタネを作らないことが目的ですが、この診断は心的なアプローチにも大きく影響します。

ストレス要因を知り、体質に合わない食事やワークアウトを減らすことで、心身共に本来の快適な状態に戻す!という働きが生まれます。

そしてもう一つ、酵素から診断するボディタイピングでは、「生化学的個人差を考え、消化酵素による栄養素の獲得の違い」を見極めながら 、一人一人にあった食事の提案や実践方法を提案します。

人は同じ食べ物を食べても、その栄養素の消化・吸収の仕方は人それぞれで、これは元々持っている酵素が深く関与していることを意味します。

大きく分けて、ココロとカラダの両方からアプローチすることで、セラピーをより可視化し、信頼性のある診断へと繋がります。

同じくcocol'che認定の酵素診断マイスターの資格を持つ柿澤ちひろさんセラピストの大先輩でもあり自律神経セラピストとしても大活躍されていて、こちらでも同じ内容のセラピーが受けられます。

ちひろさんのカウンセリングはまさに「セラピー=癒し」です。

たくさんの信頼できる情報を持ち、それを自分の言葉で伝える姿に毎回感動しています。

私たちの活動が、より多くの方の快適なココロとカラダを考えるきっかけになればと思います。

※酵素診断マイスターは、cocol'cheにて約1年間の講座を修了し与えられた資格です。

自律神経セラピーはcocol'cheの認定を受けて診断しております。
このセラピーを受けて頂いた方は、より高度なメタトロンセラピーのご案内も可能です。
ドイツやロシアでは保険適応の治療として認知されているメタトロンセラピーは量子力学に基づいた精度の高い診断・調整を行うセラピーです。(完全紹介制)